議題 「2021年度上期編成」について

日時令和3年4月2日(金)

出席者
放送番組審議会委員
室久保 貞一 委員長 粉川 洋子 副委員長
田中 德兵衛 委員 石川 達 委員
小島 康雄 委員 小島 豪彦 委員
秋山 和憲 委員  
テレ玉
代表取締役社長 川原 泰博 顧問 島田 厚
編成局長 若井 聡一郎 編成部長 稲葉 恵美

公表内容第395回放送番組審議会

4月2日(金)に第395回放送番組審議会が開かれました。
今回の諮問事項は、「2021年度上期編成」についてです。
はじめに、編成部長の稲葉恵美が、音楽バラエティ「ドレスキーとコレスキー」、アニメ「どすこい すしずもう」など2021年度上期の編成で新たにスタートする各番組について紹介しました。
そして、字幕や手話などが付けられている番組を放送する「ユニバーサル放送」に、これまで以上に取り組んで行く方針を示しました。

委員からは、

  • コロナ禍でこれだけ充実した番組を編成してもらえて嬉しい。
  • 埼玉150年の年、この点にもさらに取り組んで欲しい。
  • 「ユニバーサル放送」は生活の中で役に立っている。取り組むことでテレ玉に対する好感度も増すだろ う。ぜひ続けて欲しい。
  • 「ユニバーサル放送」はリモコンを使うと思うが、認識していない人も多いと思う。もっと告知をすべき。

などのご意見やご感想をいただきました。

テレ玉では、審議会の貴重なご意見をこれからの番組づくりに活かしていきます。
議事録の閲覧をご希望の方は、テレビ埼玉編成局編成部までお申し出ください。