事業概要

PCR検査等無料化事業に関するご案内

 埼玉県では、健康上の理由(基礎疾患や副反応など)等により、新型コロナウイルス感染症のワクチンが接種できない無症状の方が、「ワクチン・検査パッケージ」等のために必要となる検査(PCR検査・抗原定性検査)を無料化しています。
 東京都におけるオミクロン株の市中感染の確認に伴い、令和3年12月28日からは、感染リスクが高い環境にある等感染に不安を感じる無症状の埼玉県民の方は、県内薬局・ドラッグストアにて無料で検査を受けられるようになりました。

ワクチン・検査パッケージ等
定着促進事業
健康上の理由(基礎疾患や副反応など)等により、新型コロナウイルス感染症のワクチンが接種できない無症状の方が、「ワクチン・検査パッケージ※」等のために必要となる検査(PCR検査・抗原定性検査)を無料化します。
ワクチン接種を受けられない12歳未満のお子様も対象となります。
感染拡大傾向時の
一般検査事業
感染が拡大傾向になった時は、感染に不安を感じる方の検査も無料化します。東京都におけるオミクロン株の市中感染の確認に伴い、令和3年12月28日からは、感染リスクが高い環境にある等感染に不安を感じる無症状の埼玉県民の方は、県内薬局・ドラッグストアにて無料で検査を受けられるようになりました。
  • 「ワクチン・検査パッケージ」…ワクチン接種歴の確認または検査をする(陰性確認をする)ことで、感染対策のための制限(入場制限、営業時間制限など)を緩和する制度です。イベント、コンサート、飲食店などが対象となります。

事業所登録を希望する方

検査事業者の方

埼玉県では、PCR検査等無料化事業を実施するにあたり、PCR検査及び抗原定性検査の無料検査を行う検査事業者を募集します。

  • 健康上の理由(基礎疾患や副反応など)等により、新型コロナウイルスワクチン接種ができない無症状の方に、無料で検査を実施していただきます。
  • 感染拡大傾向の時は対象者を広げ、感染の不安を感じる方(無症状者)の無料検査を実施していただきます。
  • 検査料(検査キット代)、事務手数料及び飛沫防止対策など検査所整備に係る費用を実績により補助(精算払い)します。

事業実施計画書の受付を開始します! 12月23日(木) 午前10時~

薬局、医療機関、衛生検査所の皆様

各種様式から『実施計画書(薬局用)』をダウンロードし、所定の項目を全て入力のうえ、y-shinsei@kensa-saitama.jpまでメールでご提出ください。(23日10時~受付開始)
※提出するメールの件名に「事業所名」をご記入いただき、添付ファイルの名前を「事業所名(薬局等用)」に変えてご送付ください。

イベント、飲食業、その他の事業所の皆様

各種様式から『実施計画書(飲食店等)』をダウンロードし、所定の項目を全て入力のうえ、e-shinsei@kensa-saitama.jpまでメールでご提出ください。(23日10時~受付開始)
※提出するメールの件名に「事業所名」をご記入いただき、添付ファイルの名前を「事業所名(飲食店等用)」に変えてご送付ください。

実施計画書の内容変更に係る再提出の要否

変更点 実施計画書の再提出
  • 事業開始見込み日
  • 検査実施場所の整備に係る費用(減額)
不要
  • 検査実施場所整備に係る費用(増額)
  • PCR検査を実施するための準備が整った
  • 検査実施場所が大きく変更される(ドライブスルーの導入等)
必要

埼玉県 検査無料化 相談窓口

実施計画書の作成にお困りの方はこちらへお問合せください。

  • 電話番号:0570-040-700
  • 受付時間:9時~22時(土日祝を含む)

検査事業者登録

準備でき次第掲載します。

補助金について

補助対象経費 区分 補助率 補助上限額
検査体制の整備に関わる費用   10/10 本事業に関わる検査ブース設営に必要な費用1事業者当たり(高額な備品についてはリースで整備してください)
上限1,300,000円(税込)
  • 人件費、用地費、消耗品費、貸付金・保証金は除く。
検査費用等 PCR検査等 検査1回当たり①+②の額
①検査キット原価(検査費用、送料等を含む)
上限8,500円(税込)
  • 実施事業者が医療機関である場合は、令和3年12月31日以降、検体採取を行った医療機関以外の施設へ検体を輸送し検査を委託して実施した場合を除き、上限額を7,000円(税込)とする。
②各種経費
一律3,000円(税込)
抗原定性検査 検査1回当たり①+②の額
①検査キット原価(仕入額)
上限3,000円(税込)
②各種経費
一律3,000円(税込)

埼玉県民の方

 埼玉県では、健康上の理由(基礎疾患や副反応など)等により、新型コロナウイルス感染症のワクチンが接種できない無症状の方が、「ワクチン・検査パッケージ」等のために必要となる検査(PCR検査・抗原定性検査)を無料化しています。
 東京都におけるオミクロン株の市中感染の確認に伴い、令和3年12月28日からは、感染リスクが高い環境にある等感染に不安を感じる無症状の埼玉県民の方は、県内薬局・ドラッグストアにて無料で検査を受けられるようになりました。
受検の際は身分証明証等をご持参ください。

ワクチン・検査パッケージ等
定着促進事業
対象者
基礎疾患、副反応の懸念など健康上の理由によりワクチン接種を受けられない方
12歳未満の子ども
感染拡大傾向時の
一般検査事業
対象者
特措法第24条第9項(平時)、31条の6第2項(まん延防止)又は第45条第1項(緊急事態)に基づき知事が行うPCR検査などの受検要請に応じた「感染不安を感じる方」

埼玉県 検査無料化 相談窓口 12月23日(木)9時~

対象者について等、埼玉県PCR検査等無料化事業に関する電話相談を受付けます。

電話番号:0570-200-607
受付時間:9時~22時 (土日祝日を含む)
年末年始:9時~18時 ※12月30日~1月3日

実施事業者一覧

市町村を選択

インターネットエクスプローラーをご使用の方、もしくは薬局等の一覧が見れない方はこちらから実施している薬局等をお探しください。

クリックで選択できます
吉川市 和光市 嵐山町 本庄市 吉見町 川口市 長瀞町 戸田市 毛呂山町 草加市 秩父市 新座市 川越市 深谷市 日高市 東松山市 飯能市 羽生市 久喜市 ふじみ野市 滑川町 寄居町 蕨市 所沢市 ときがわ町 鶴ヶ島市 横瀬町 三郷市 杉戸町 桶川市 狭山市 白岡市 坂戸市 さいたま市 越谷市 鴻巣市 熊谷市 幸手市 行田市 上尾市 川島町 富士見市 八潮市 上里町 加須市 蓮田市 越生町 伊奈町 小川町 入間市 北本市 朝霞市 春日部市

市町村名から検索

    薬局・ドラッグストアなどに、必ず電話をして、必要な持ち物等を確認のうえ受検に向かってください。
    店舗によっては、スマートフォンで個人情報(メールアドレス等)の登録が必要です。