ご当地中継63ブログ -ご当地中継63-

番組ブログ

2023.11.24

2023年11月24日(金) 第56回 飯能市

こんにちは!ご当地中継リポーターの野口美和です!

今回のご当地中継63は、飯能市からお届けしました!

中継場所は…じゃーん!

 

とっても可愛らしい「きのこの家」が迎えてくれる、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園からお送りしました!北欧の童話の世界をモチーフにしている公園内は、メルヘンな雰囲気に包まれていて、この日(平日)も大勢の利用者がいました。

 

番組冒頭のタイトルコールには、新井重治市長が来てくださいました!

一緒に元気よくタイトルコールを終えた後は、「ご当地紹介」で改めて市長から飯能市について伺いました。

飯能市の良さのひとつは、都心からのアクセスの良さ!そのため、多くの人が飯能へ訪れています。

 

また、市域の75%を森林が占めている飯能市。

飯能市の杉・檜の木材は「西川材」と呼ばれています。林業は、飯能の大切な

産業のひとつなのです。

 

その後、飯能市の魅力深堀りとして、「飯能は70歳」「あれ?人口増えてない?」「子どもの笑顔」の3つのワードをもとに、飯能についてさらに深堀りしていきました。

ちなみに、新井飯能市長も今年で70歳を迎えたそう!おめでとうございます!

 

続いては、PR小隊のコーナー!

まずは中継の舞台になっている、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園について!この公園は、ムーミン物語の原作者であるトーベ・ヤンソンさんとの手紙のやり取りをきっかけに、平成9年7月にオープンしました。以来、市内外の多くの利用者に愛されています。

広い園内では四季折々の季節の植物を楽しむことができ、この季節はメタセコイヤの紅葉が綺麗です。

 

メタセコイヤの紅葉

 

12月の週末には子ども向けのコンサートを行うなど、イベントも多く開催しています♪

 

続いて、飯能市内の紅葉やイベントについてご紹介いただきました。

天覧山、能仁寺、そして東郷公園のもみじ祭りなど…

飯能市には多くの紅葉スポットがあるんですねぇ。

 

また、飯能は、年末年始から3月にかけてイベントが盛りだくさんです!

2~3月には市内各所で飯能ひな飾り展が開催予定!冬にキャンプが楽しめる施設も充実しているそうです。

 

この時季ならではの楽しみ方も満載な、飯能市!冬こそ飯能に訪れたくなります^^