基本理念

株式会社テレビ埼玉は、環境問題への取り組みの重要性を強く認識し、地域に密着した放送局として、放送及び事業活動を通じて環境に関する情報を積極的に発信し、視聴者の環境問題に対する意識や行動力を高めるとともに、自らの企業活動としても、地域環境に配慮した事業運営につとめ、環境保全に貢献することを目的とする。

基本方針

  1. テレビ放送及び事業活動を通じて、地域の環境保全啓発に積極的につとめます。
  2. 省エネ対応放送機器、スタジオ設備の積極的導入につとめます。
  3. 日常業務における省エネルギー、省資源の促進につとめます。

具体的取り組み

  1. 「21世紀に残そう豊かな環境」をメインテーマとした15秒スポットによる「テレ玉環境キャンペーン」(エコ玉キャンペーン)を通年で放送し、視聴者に環境保全の重要性と関心を高めます。
  2. 環境保全に積極的に取り組む企業を表彰する「埼玉環境大賞」(埼玉県及び埼玉県地球温暖化防止活動推進センターと共催)を継続的に実施し、県内企業の環境に対する意識の向上と環境活動の促進をはかります。
  3. チャレンジ25に参加し、趣旨に沿った活動を推進します。
  4. 日常の企業活動における省エネルギー、省資源の促進をはかります。
    • クールビズ、ウォームビズの実施
    • 節電、節水の励行
    • 省エネ仕様の放送機器、設備導入の促進
    • ゴミの分別徹底とリサイクル促進
    • 紙の使用量抑制と裏紙再利用の徹底

チャレンジ25