ブログ

2011/02/26

買い物難民を特集しました。
言葉があまり良くないので買い物弱者と呼ぶ方もいらっしゃいます。
意味は同じです。

私、買い物(特に服関係)は好きです。
ただ定価で買う事はほとんどなく
ファミリーセール大好き、
アウトレットが出来ればとりあえず行ってみます。
数年前アウトレットモールが各地にニョキニョキと出来た時は
アウトレット貧乏になってしまうー、と思ったくらいです。

しかし周りにお店がない、お店に行けない、なんて状況に
自分が置かれたら・・。服はいいとしても
食料品は生活に直結します。困るどころの話ではないですよね。
その立場になって考える、いいきっかけになりました。

エジプトやリビアのデモはネットによって広がったと言われています。
大学受験の不正行為もネットが利用されました。
ネットスーパーも今後増えていくでしょうが、
人と人との繋がりも大事にしたいですね。

けど受験で不正した人の動機は何だったんだろう。
何とかしてでも受かりたかったのか?
愉快犯のように、バレない事に興奮してしまっただけなのだろうか?

その立場になって考えてみると、何とかしてでも受かりたい気持ちは分かる。
けど、バレない事に興奮する事はないなぁ。
能力がなければ努力で補う、これ基本でしょ。ズルはいけない。

ブログ

2011/02/21

2月12日の特集は渋沢栄一ベンチャードリーム賞の大賞を受賞した株式会社アクシオン・ジャパンでした。
ベンチャーでデジタルのレントゲン機器を作ってしまうってすごいですよね。
でも、こちらの会社のウリはX線の画像をデジタルデータにする時にきれいな画像に するという技術。
レントゲンの機器本体は既存のフィルム用のレントゲン機器を使い、自社開発部分は X線データをデジタルデータにする部品とそのデータをパソコンで管理するコンピュータソフトの部分です。
開発担当の櫻井は元コダックで新聞の誌面作りが製版からコンピュータに変わった時、 その技術を担当していた方です。「自分ですべて出来るところがベンチャーの良いところ」と語ってくれました。自分ですべてやらなきゃいけないから大変そうだ。と思う、僕にはとうていできません。でも櫻井さんにとって心強いのが、加瀬会長さんの人脈や信用を最大限に活用出来る事。資金面で行き詰まる事が多いベンチャー企業ですが、アクシオンジャパンは会長が資金の手当てに奔走してくれているので、 順調に発展しているようです。
そうそう、櫻井さんは会長の娘さんと結婚しているので、公私ともにいい親子関係を築かれているようでした。

ぶっちゃん

ブログ

2011/02/19

2月19日放送の伊田テクノスさんのエコ住宅を担当したふーみんです。
これまでのエコ住宅に搭載されている物といえば「太陽光発電システム」等、自然のエネルギーを使って電気などを作り出すものが代表的でしたよね。
私もそういうシステムが当たり前だと思っていたのですが、
今回取材した伊田テクノスの空調システムは、太陽熱と地熱を利用した、言わば空気を循環させるだけのシステムです。
こんな単純な物なのに、もの凄くエコ。
CO2を発生させる物は、空気を循環させる換気扇並みのファンの動力だけ。
電気代は1ヵ月使いっぱなしでも数百円というレベルだそうです。
エアコンや床暖房などを1ヵ月使いっぱなしにしたら電気使用量&コストは大変なものですよね。
視点を変えたエコもあるのだなと感じた取材でした。
ところで、私、この取材を終えた後、不覚にもインフルエンザになってしまいました。
セキと高熱、体の節々の痛みと、とても辛かったです。
季節の変わり目、皆様も体調管理にはお気を付けください。

from ふーみん

2011年2月の記事

2月26日
2月21日
2月19日

バックナンバー


このページのトップへ