ブログ

2011/01/24

あけましておめでとうございます。
新年初の日記更新です。

まずは、年始のお忙しい中でも快く取材に協力して頂いた
グラケンの皆様に新年初感謝です。

取材で訪れたキズーチラグビーフィールド。
寒い冬の朝、8時45分。
緑の芝生の上で、黒いジャージに身を包み、
白い息を吐きながら楕円のボールを追いかける
アルゴラグビースクールの小学生たち。
ささっとイメージ映像を撮って、ささっと帰ろうと思っていたものの
楽しそうにボールを追いかけて
汗をかく子供達の姿に心が洗われるようで
結局、最初から最後まで練習を見ていました。

そして、自分に対して思ったのです。
「お前も朝早く起きて運動しろよ」と。
今年は頑張ります。

継続は力なり。
今年の目標は younger than yesterday。

ブログ

2011/01/14

埼玉の地酒を担当したぶっちゃんです。
日本酒は美味しいと思います。ワインと同じように。
ただ、日本酒を飲むシチュエーションには
なかなかなりませんね。家ではビールだし、
居酒屋へ行ってもビール→サワーかな。
今の日本の若者のライフスタイルにあった日本酒と
料理の組み合わせが流行れば、ブレイクするとは
思うんですけどね。
今回取材した南陽醸造さんは、日本酒好きの人が
満足する味の追究を手間を惜しまず続けていますし、
文楽さんは、どうやったら日本酒が受け入れられるのか
について新製品の開発などを積極的に行っていました。
印象に残ったのが文楽の社長さん。若い頃、サントリーで
「伝説の営業マン」だったそうです。その頃の担当は
六本木などの飲食店で、現在も文楽のデザインを監修している
デザイナーの長友啓典さんなど豊富な人脈は、その頃に
築いたようです。どうも想像するに、仕事も遊びもめいっぱい
がんばってたみたいですね。とっても素敵な社長さんでした。
あと、「文楽東蔵」のおそばとってもおいしかったです。
(もちろん自腹で食べましたが)

ブログ

2011/01/10

1月8日放送の「キーワードで斬る!2011県内経済」を担当したふーみんです。
今年もよろしくお願いします。
さて、埼玉新聞社主催の新年賀詞交換会の会場で
県内各界を代表する方々のインタビューをとってきたのですが、
会場は大変な熱気でしたよ。
県内政財界トップの方々のお話しを聞きますと、
今年は明るく前向きな気持ちをもって、
これまでの低空飛行ムードを上昇させようという印象を強く受けました。
「病は気から」という言葉がありますが、「景気」の気も気分の気と言われております。
仕事でも遊びでも、何をやるにしても気持ちが大切だと・・・・(私も前向きにならなければ)改めて感じた取材でした。


from ふーみん

2011年1月の記事

1月24日
1月14日
1月10日

バックナンバー


このページのトップへ